PAGE TOP

Aグループ
Bグループ
経理
下地鉄郎
略歴
県立浦添高校卒業
琉球大学環境建設工学科卒業
琉球大学大学院環境建築工学修士課程修了


建築家としての理念:「建築を通して人を幸せにしたい」


近年(2017年~2020年)の方針:
①「亜熱帯リゾート建築」をキーワードに、住宅、ホテル、複合ビル、店舗などを精力的に展開していく
②建築意匠に関しては、大小問わず、クライアントが求める最高のものを最良の体制でつくりあげていく
③これまでマイナーとも言われた不動産価値としての建築再生コンサルティングを精力的に展開していく
④民間公共問わず、社会的課題にも対応できる力を持ち、専門家としての信頼を得るために日々精進する
⑤中長期的:海外での活動を継続し、東南アジア圏を視野に入れた海外で通用する力をつけていき、来たるべき機会に備える
職歴
学生の頃より県内外設計事務所、家具製作、現場監督、開発会社等勤務
フリーで活動しつつ弟とともに古民家を事務所に改修
2004年建築コンペで得た報酬を元に2ヶ月半の欧州建築巡り
2004年「設計屋」を共同設立後「クロトン」に改名
2005年手狭になった事務所を移転後に一級建築士取得
2012年個人事業主から法人化「㈱クロトン」代表取締役
現在、管理建築士/経営業務管理責任者/専任の宅地建物取引士


主な受賞
2010年 第9回住宅建築賞
2012年 おもろまち駅前ビル 最優秀
2013年 レジデンシャルタワー豊崎 最優秀
2015年 日経アーキテクチャ 次代の変革者100人
2017年 第3回沖縄建築賞 タイムス住宅新聞社賞


掲載雑誌
JAL・JTA機関誌、Hanako、住宅建築、日経アーキテクチャ、建築ジャーナル、JIA建築家、タイムス住宅新聞、週刊かふう等


研究助成・助成金関係
平成26年度国土交通省「中古不動産取引における情報提供促進モデル事業」沖縄協議会
平成27年度沖縄県中小企業課題解決事業「沖縄特化型既存住宅流通活性化プロジェクト」連携帯企業
平成28年度国土交通省住宅ストック維持・向上推進事業 「沖縄型住宅事情を考慮した市場環境整備促進事業」協議会
平成29年度国土交通省「地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業」協議会
平成30年度国土交通省「地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業」協議会
平成29~30年度沖縄県建設産業グローバル化推進事業 採択企業

県・市町村委託事業
平成27年度那覇市「住環境基礎調査(密集・まちなか居住)」委託協力
平成28年度沖縄市「リノベーションの事業モデル」委託協力
平成29年度那覇市「アーケードビジョンづくり支援事業」委託協力
平成29年度金融系シンクタンク「(公共系)低未利用不動産の用途変更等に関わる条件整理業務」委託協力
資格
一級建築士[国土交通大臣登録:第321006号]
宅地建物取引主任者[登録番号:沖縄第8091号]
既存住宅現況検査技術者
応急危険度判定士・耐震診断技術者等
所属
JIA正会員(役員)
JCD正会員
建築士会正会員
設計事務所協会正会員
全日本不動産協会沖縄県本部正会員
浦添市商工会会員
OKINAWA型中古住宅流通研究会
NPO法人琉動体理事